発表会前にしておきたい5つの項目

いよいよギター教室の発表会が近づいてまいりました。参加者のみなさまは最後の大詰めなのではないでしょうか?そこで参加者のみなさまに、私からちょっとしたアドバイスをいくつか書こうと思います。

【発表会前にしておきたい5つの項目】
(1)ギターのメンテナンスをする
(2)本番を想定した練習をしておく
(3)録音・録画をしてみる
(4)会場までの道のりをチェックしておく
(5)当日の持ち物をリストアップしておく

(1)ギターのメンテナンスをする

弦の状態はいかがでしょうか?錆びてたり、音が劣化してませんか?もし、しばらく弦の交換をしていないのであれば、遅くとも本番の1〜2週間前までには交換しておきましょう。その他、弦高、オクターブ調整、弦交換、ネジやジャックの緩み、クリーニングなど、いま一度お手持ちのギターチェックしてみてください。

(2)本番を想定した練習をしておく

本番で普段ミスをしないようなところでミスをしてしまい頭が真っ白…そうならないように本番を想定した練習をしてみましょう。具体的には以下の5つ練習があります。

①本番で着る衣装で練習する
②ミスしやすいところの手前から良く練習をする
③どこからでも弾き直せるように区切りの良いところから練習する
④お辞儀→演奏→お辞儀の練習までしておく
⑤人前で弾いてみる

…こんなところでしょうか。あと「ミスしないように頑張る」というメンタルで練習に臨むのも良いのですが、できれば「ミスしても大丈夫」というメンタルで臨んでください。この5つの項目をチェックしておけば、きっと当日そのようなメンタルで臨めるかと思います。

(3)録音・録画をしてみる

例えば60分練習する時間があったとしたら、その中の5分〜15分くらいは自分の演奏した映像や音声をチェックしてみてください。その上でどこがどのように上手く行っていないのかをチェックした上で修正してみてましょう。

(4)会場までの道のりをチェックしておく

会場まで車で行くのか?車で行くとしたらどのくらい時間がかかるのか?電車でいくとしたらどのくらい時間と電車賃がかかるのか?バスも使う場合はバスが出ている時間はいつなのか?などなど。当日慌てないためにもぜひ事前に確認してみてください。

(5)当日の持ち物をリストアップしておく

例えば、このようにチェックリストを作ってみて下さい。
□ギター □譜面 □チューナー □ケーブル □エフェクター □ACアダプター などなど。
事前にこのようなチェックリストを作っておけば、当日慌てたり、実際忘れてしまって取り乱してしまうことは少なくなると思います。

いかがでしたでしょうか?1〜5の項目は、どれもそれほど難しことではないかと思います。ぜひ試してみて下さい。それでは参加者のみなさま、最後の追い込み、一緒に頑張りましょう!!(僕も練習しよー!!)


【第11回さいのおギター教室発表会の詳細】

日程:2021年11月21日(日)
場所:クレアこうのす小ホール
※集合時間・開場時間・開演時間・終演時間は調整中です。
入場料:無料




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です