おさらい会終了しました

おさらい会が無事に終了いたしました。お越しいただいたみなさま、参加していただいたみなさま、お暑い中お越しいただき、そして準備や後片付け等もご協力いただき誠にありがとうございました。

おさらい会とは、別名『度胸をつける会』です。人前で弾くには度胸が必要です。度胸は、日頃の練習はもちろんのこと、このような場で実際に演奏することによって身につきます。今回は8人の参加となりました。それでは早速振り返ってみます。

当教室最年少のKさん。曲の一部を飛ばしてしまいましたが慌てずに上手く修正できましたね。終始堂々とした面持ちでした。

人前デビューのRさん。3拍子の曲でしたが途中で4拍子になってしまいましたね。でも最後まで集中力を切らさずに良い演奏ができました。

人前での演奏が3回目のMさん。独奏では少し3弦の調弦が低かったですね。これは僕のサポートミスでもありました。二重奏では私がいつもより速めのカウントを出してしまいヒヤッとしましたが全く問題なく良い演奏ができました。

人前での演奏は2回目のSさん。曲の最後の方をレッスン中に合わせることができなかったので、当日ぶっつけ本番で望みました。曲の途中で終わらせるプランも考えてましたがチャレンジしてよかったですね。この経験は大きなプラスになることでしょう。

独奏で望んだNさん。澄んだ音色が美しかったです。ミスをしたときに言葉が出てしまう傾向がありますがそこはご愛嬌。ちなみに僕の場合は唸ってしまいます。今度一緒にごまかし方の研究をしましょう。

今回唯一エレキギターで参加のYさん。私がいつもよりやや遅めのテンポで入ってしまい前半は調子が上がらない模様。様子を見ながら少しずつギアを上げていくといつもの調子に戻ってきました。本番では大なり小なりイレギュラーなことが起きるので普段の練習からいろんなテンポに対応できるようにしておくと良いかも知れませんね。私も反省。

最後はギターアンサンブル。Nさん、Kさん、Oさんと私。1名欠員が出てしまったので急遽私が代役を務めました。月に1回みんなで集まって練習をしていますが、こういう広い場所で演奏するといつもと聴こえ方が変わってくるかと思います。環境に応じた演奏や聴き方ができるようになると良いですね。

最後は私も演奏。いま練習中の曲といつも弾き慣れている曲を披露。場慣れしているはずですが、ミスするはずのないところでミスをしてしまいました。そもそも私自身、ここ数年人前で弾く機会が激減しているので、今回はいい薬になりました。

このような具合で無事におさらい会が終了いたしました。改めて人前で弾くことの大切さを身を持って痛感しました。今後は3ヶ月に1回くらいのペースでこのような場を設けられるようにしていこうかと思います。次もぜひよろしくお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。