アコースティックアンサンブル再始動

今年はコロナの影響で活動を休止していたアコースティックアンサンブルですが、活動を再スタートいたしました。

いつもは教室で行なっているのですが、流石に『密』になってしまうといことで、坂田コミュニティーセンターの音楽室を借りて行いました。この音楽室は壁全面にYAMAHAの調性パネルが設置しており、とても音響が良く演奏していて気持ちが良かったです。

今回は久しぶりに合わせるという事で、坂本龍一の『RAIN』をシンプルなアレンジにして練習。各パート単音なのですが、4人合わさるとカッコよくなるようにアレンジしました。ここがアンサンブルの醍醐味ですよね。初見にも関わらずみなさましっかりと着いてきてくれました。来年の発表会で披露できるかな!?

新型コロナウィルスの感染予防で、イベントをはじめ、あらゆる活動が制限されてきましたが、やはりこうやってみなさんと集まって音楽を奏でられるのは嬉しいものですね。今後も安全に最大限取り組みつつ、この活動を続けていけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です