当教室初となるオンライン基礎見直し講座&忘年会の様子

終わってからしばらく経ってしまいましたが、先日基礎見直し講座&忘年会を行いました。

今年は、新型コロナ感染症の予防と言うことで、教室としては初の試みとなるオンライン(ZOOM)を利用しての開催となりました。

今年の4月〜5月にかけて、Skype、ZOOM、LINE、FaceTime、Messengerなどを利用した対面でのオンラインレッスンは経験済みだったのですが、今回のように複数人でのレッスンは初めてでした。慣れないiPadを駆使して何とかレッスンは成立しましたが、段取りも含めて主催者としては反省材料の多い講座となりました。

講座の内容は、ひたすらメジャースケールと調性(Key)についてやっていきました。日頃何気なく楽しんで聴いている音楽や弾いている曲のKeyって、意外と把握していないものなのですよね。メジャースケールの仕組み(全・全・半・全・全・全・半)や、調号の仕組み、Keyの判別方法など解説。参加者のみなさま、練習問題に頭を抱えていましたが、最後まで集中して取り組んでいました。

Keyが分からなくても、聴いたり弾いたりすることには全く問題ありませんが、分かることによって、曲の理解度が深まるかと思います。最初は何から覚えたら良いか分からなくて途方に暮れてしまうかも知れませんが、音楽を学ぶ上での基礎(土台)がしっかりしてれば大丈夫です!今回は4名の参加でしたが、今後もコツコツとこのような講座を続けていく予定です。ご興味のある方はぜひ次回の講座をチェックしてみてください(まだ未定ですが月イチくらいで行う予定です)

講座が終わった後は、オンライン忘年会。実は先月の発表会の打ち上げでオンライン打ち上げを経験済みだったので、こちらに関しては安心して楽しめました。来年の忘年会はいつもの場所(桶川庄や)で楽しくみなさまと過ごせたら嬉しいですね。来年も感染予防を徹底し、安全にレッスンが出来るように取り組んでいきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です