2021年 新年のあいさつ

明けましておめでとうございます。

毎年ベランダから初日の出を撮っているのですが、元旦は寝坊してしまいシャッターチャンスを逃してしまいました。まぁ、ギリギリセーフってところでしょうか。

年末にMacBook Air、Final Cut Pro(動画制作アプリ)、Logic Pro(音楽制作アプリ)を購入。届くのは今月末〜来月頭なので、今のうちに新しいOSに慣れなくちゃという事でMojaveからBig Surへ新年早々アップデート。昨年末から導入したiPadとの相性がすごく良いですね。これからレッスンでも積極的にiPadを使用していきたいので猛勉強中。

という事で、作業環境が大幅にアップデートしそうな2021年。中身も大きくアップデートすべく、正月ボケをふっ飛ばして早くもお仕事モードです。

『一年の計は元旦にあり』と言うことで、2021の指針を立ててみました。

1.YouTubeチャンネル登録者1000人突破させる

一昨年の年末から力を入れ始めたYouTube。最近はチャンネル登録者が徐々に増え始め、高評価やコメントも少しずついただけるようになりました。おかげさまで昨年末300人突破。2021年1月3日現在315人。1000人まではまだまだ遠いですが、これからもみなさまのお役に立てるような動画を配信していけたらと思います。図々しいお願いではありますが、まだチャンネル登録をしてない方はぜひ僕の動画をご覧いただいた上で「いいな」と思ったらぜひともチャンネル登録をお願い致します。

道祖尾のYouTubeチャンネルはこちら

2.体重を70kg〜75kgまで落とす

昨年の11月から始めたダイエット。2020年11月4日時点で体重は87.5kg。2021年1月3日時点で84.5kg。最近は84.5kg〜85.5kg辺りを行ったり来たりしてますが、年内に何とか10kg以上は落としたいところ。ほぼほぼ毎日更新しているダイエットブログがあるので、興味のある方はぜひこちらをご覧ください。

さいのおりょうじのダイエット日記はこちら

3.逆上がりをできるようにする

2.に関係するのですが、そもそも「痩せよう!」と決意したきっかけは、子どもたちと一緒にやった鉄棒だったのです。子どもたちから「パパやってみてー」と言われたのでやってみたのですが、全く出来ませんでした。出来ないどころか、無理をして太ももを負傷(軽い肉離れ)。2.の減量と共に、筋力もつけていかないとないけませんね。最近ではYouTubeのエクササイズ動画を見ながら筋トレに励んでいます。体重を落とし筋力をつければ必ず逆上がりができるようになっているはずなので今後も減量だけではなくエクササイズも続けてい行きます(もちろん鉄棒の練習も)

4.毎月教室のイベントを行う

昨日、過去の教室イベントを振り返ってみました。2011年〜2020年までのイベントはこちらでまとめてあるのでぜひご興味のある方は覗いてみてください。

さいのおギター教室の過去のイベント一覧はこちら

2013年〜2017年がピークで2018年辺りから徐々に減り始め、2020年はコロナ禍の影響があったとしても少なすぎます。「このままじゃいけない!」と言う思いもあり、昨年末教室では初となるオンラインでの基礎見直し講座を開催しました。コロナの影響でオンラインサービス(Skype、ZOOMなど)の需要が増え、一般的にとても普及してきたように思います。教室でもそれを行うための機材を少しずつ増やし始め、当初よりだいぶ環境が整ってきたので、今後は積極的にオンラインの講座を行なっていきます。内容としては、音楽理論、イヤートレーニング、リズムトレーニング、読譜など、基礎的な内容が中心になっていく予定です。『音楽力の底上げ』を目的とした内容となりますので、ご興味のある方はぜひ今後も当ウェブサイトに注目してください!!

5.教本を作る

年末の大掃除をサボってしまったので、昨日から教室の大掃除をしています。過去のオリジナル教材(手書きも含む)を整理していたら「これ?ちゃんとまとめれば1冊の本になるかも!?」と思い始めました。Finaleも昨年導入したことですし、そろそろ本格的な教材づくりに着手していこうかと思います。まずは初心者向けのもの、そしてジャズ(アドリブなど)向けのもの、あとは基礎練習的なものを作る予定。noteをやっているので、まずはそこで販売ができるようにしていけたらと思います。「noteって何?」って思う方もいらっしゃいますよね。ご興味のある方は、まだ投稿数は少ないですがよろしければぜひ僕の「note」をご覧ください。

さいのおのnoteはこちら

6.Logic Proを使いこなせるようにする

Logic ProはMac用の音楽制作アプリです。今はMacに標準搭載されているGarageBandというアプリを使って音楽制作しています。こちらでも十分音楽を作ることができますが、9.の「CDをつくる」という目標を掲げている以上、高品質なものを出したいという思いから導入を決意しました。もちろん中身も大事なので、これから作品のコンセプトを立てた上で曲作りに励んでいきます。

7.Final Cut Proを使いこなせるようにする

Final Cut ProはMac用の動画作成アプリです。今はMacに標準搭載されているiMovieというアプリを使って動画作成をしています。こちらでも十分に動画を作ることはできますが、1.の「YouTubeチャンネル登録者1000人突破させる」という目標を掲げている以上、視聴者のみなさまにもっと分かりやすく(テロップや画像の挿入など)伝えたいという思いから導入を決意しました。今後も自己満足にならないように、視聴者のみなさまの目線で動画を配信できたらと思います。

8.OBSを使いこなせるようにする

「OBSって何!?」って思いますよね?僕も数ヶ月前まではそうでした。OBSとはYouTubeやニコ生などに対応している無料のライブ配信用ソフトです。「年内(2020年)までに生配信できたらいいなぁ〜」と、ゆるく目標を立てていたのですが、気づけば年末。慌ててOBSをダウンロード。YouTubeでざっとやり方を確認して、テストがてらいきなり生配信しちゃいました。まだ2回しか行なってませんが、少しずつ改善しているように思います。何事もやってみるものですね。生配信のアーカイブが残っているので、よろしければぜひご覧になってください。

初の生配信(1回目)
生配信2回目

9.CDをつくる

そもそも近年は全く音楽活動が行えていませんし、そもそも、自分がリーダーのバンドをほとんどやったことがありません。僕はどちらかと言うと、誰かに誘われて初めて動き出すタイプのギタリストなのかも知れません。特に拘りもなく、その場のミュージシャンやお客さんが喜ぶことを第一に心がけて演奏をしてきたように思います。まぁ、それが拘りと言えば拘りなのかも知れませんが。でも、流石にこの歳になって、未だに自分の足跡がちゃんと残せてないのは、きっと後々後悔するかも!?と思い始めてきました。僕の好きな音楽、得意な音楽を詰め込めたらと思います。


以上9つが、いま思いつく2021年の指針です。これから増えるかも知れないし、減るかも知れないし、達成できるかも知れないし、達成できないかも知れません。でもこの9つの指針が、きっと2021年の僕の大きな活力になるかと思うので、全力で取り組んで行きます。

それでは、みなさまにとっても実りのある1年になることを祈りつつ、これを新年のあいさつとさせていただきます。本年もよろしくお願いいたします。

2021年1月3日 さいのお りょうじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です