講師紹介

道祖尾良児(さいのおりょうじ)

はじめまして。ギター講師の道祖尾です。『道祖尾』って読めませんよね。

実は『道祖尾』は『さいのお』と読みます。このホームページに辿り着いたのも何かのご縁。ぜひお見知りおきを。

24歳の春、名古屋、代々木の音楽学校で講師としてのキャリアをスタートさせました。この頃は講師として生徒さんたちとどう向き合っていけば良いのかよく分からず毎日悩んでいました。でも、不思議と「嫌だな」と思うことはなく、むしろ「どうやったら解決するか?」「どうやったらもっとギター(練習も含めて)が好きになってもらえるか?」と使命感に燃える日々。

そんな毎日を過ごし、気づけば21年。それなりに講師として、ギタリストとしてキャリアを積んできましたが、未だに悩んだり、迷ったりの日々。勉強や練習はこれからも続くので、そういう意味では生徒のみなさまと同じ『ギター弾き』であることには変わりありません。もちろん自分は講師としてギターを教える立場なので、より一層研鑽を積みたいところ。

今後も、生徒のみなさまと一緒にギターを楽しめたらなという思いで、ギターをはじめ、音楽の魅力を伝えてけたらと思います。

▲目次に戻る

講師の演奏

私のオリジナル曲『GON’S BLUES 』です。普段はこのようなジャズの演奏が多いですがレッスンでは生徒さんのご要望に応えるべく日々研鑽を積んでおります。よろしければご覧ください。

▲目次に戻る

道祖尾のYouTubeチャンネル

YouTubeチャンネルがあります。こちらでもレッスン動画をはじめ、演奏動画、商品レビューなどもございますので、よろしければご覧ください。また励みにもなりますので、ぜひチャンネル登録もよろしくお願いいたします。

▲目次に戻る

講師の人となり

氏名
道祖尾 良児(さいのお りょうじ)

生年月日
1975年(昭和50年)9月9日 45歳 

好きな食べもの
カレー、蕎麦、スタカレー(娘娘)、チョコレート、クレープなど

好きなギタリスト
Kenny Burrell、Wes Montgomery、Jim Hall、Joe Pass、鈴木康允、渡辺香津美、David T. Walkerなど

その他好きなミュージシャン
Bill Evans、Stevie Wonder、George Dukeなど

その他好きなこと
楽器のメンテナンス、家電めぐり、ホームセンターめぐり、料理、文具ショップめぐりなど

▲目次に戻る

ギター歴と講師歴

1990年(中学3年)
ギターを始める

1994年〜1995年
AN MUSIC SCHOOLに入学
鈴木康允氏にジャズギターを師事
水上聖氏にギター基礎、理論を師事

2000年~2001年
サウンドアーティスト学院 ギター科講師

2001年~2008年
macc music school ギター科講師

2008年~
saino music school設立(ピアノ教室&ギター教室)

▲目次に戻る

やや細かいギター歴

中学3年の秋、親に内緒でエレキギターを購入。タンスにギターを隠しつつ密かに練習を重ねる。12月…周りは受験勉強。その状況の中ライブを決行(BOØWYのコピーバンド)音楽の世界で生きたいと夢見る。

高校入学するやいなや、洋楽にはまる。エリック・クラプトン、ヴァン・ヘイレン、イングヴェイ・マルムスティーン、ミスター・ビッグ、エクストリーム、ビートルズ、ジミ・ヘンドリクス…などなど。

高校2年の時、生徒会、バイト、バンド活動で忙しく、当時所属していたサッカー部をとるか音楽をとるか悩む。結局音楽を選択しサッカー部を退部。

サッカー部を辞めてからはバイトを増やし終わってから明け方まで練習に明け暮れる日々。毎日遅刻するようになる。

高校3年の時、たまたまテレビで見た渡辺香津美の演奏に衝撃を受ける。その時演奏をしていたボサノバの演奏が琴線に触れる。

早速ガットギターを購入。今思えばこの時がギター人生の分岐点といえる。ポジションマークのないガットギターに涙しながら猛練習の日々。

その年の冬、渡辺香津美のライブを観て洗礼を受ける。プロになろうと決意する。

高校卒業後、AN MUSIC SCHOOLに入学。そこで出会った仲間たちと切磋琢磨する。

AN MUSIC SCHOOL卒業後、アルバイトをしながらも、バンド活動、アレンジャーのアシスタント業務、セッションなどに励む。しかしながら、なかなか音楽一本だけでは生計が立てられず悶々とした日々を過ごす。

2000年、彼女(現・妻)の薦めでギターインストラクターのオーディションを受ける。ギタリストとしての知名度、実績が全くなかったものの何とか合格。ギターインストラクターの仕事を始める。

▲目次に戻る